【カゼインプロテイン】で就寝中のカタボリックを防ごう おすすめカゼインプロテイン3選

カゼイン
https://www.puimablog.com/wp-content/uploads/2019/11/77907c7b3d2d5c25d0e9987f8f456f93.jpeg
迷える子羊
  • カゼインプロテインとホエイプロテインの違いは?
  • カゼインプロテインの摂取方法は?
  • おすすめのカゼインプロテインを教えて!

皆さんは筋肉をつけたくて、ホエイプロテインを飲んでいると思います。

しかしホエイプロテインは飲んでいるけど、カゼインプロテインを飲んでいない方って実は多いのではないでしょうか。

実は筋肉をつけるためには、筋肉の合成を促進させるよりも、筋肉の分解を抑制することの方が大切なんです

特に就寝中や忙しくて長時間食事が摂れない時は栄養を摂取していない為、血中のアミノ酸濃度が低くなっており、筋肉の分解が進んでしまいます

そこで吸収スピードの遅いカゼインプロテインが役に立ちます

私も筋トレを始めて間もない頃はホエイしか摂取していませんでしたが、カゼインプロテインを摂取してから筋肥大のスピードが早くなったと実感しています。

本記事ではカゼインプロテインの特徴を踏まえ、最適の摂取タイミングと摂取量を解説していきます。

最後におすすめのカゼインプロテインも3つほどご紹介いたしますので最後まで見ていってください!

カゼインプロテインとは

カゼインプロテインとは

カゼインプロテインとは、牛乳から作られるミルクプロテインの一種です。

ホエイプロテインは水溶性で吸収速度が早い一方、カゼインプロテインは不溶性で吸収速度がゆっくりという特徴があります。

カゼインもホエイと同じく牛乳から作られるミルクプロテイン。

ホエイプロテインと比べどのような違いがあるかみていきましょう!

カゼインプロテインの特徴

カゼインプロテインの主な特徴は下記の2つです。

  • 吸収速度がゆっくり(8時間)
  • アミノ酸プロフィールがホエイよりも悪い(BCAA含有量が低い)

カゼインプロテインはホエイに比べて吸収速度がゆっくりです。

アミノ酸プロフィールとは、サプリメントや食事のうちどのようなアミノ酸が含まれているかを含有量で表したものです。

カゼインプロテインはホエイプロテインに比べ、筋肉の合成(アナボリック)促進と筋肉の分解(カタボリック)を抑制する効果の高いBCAA含有量が少ないとされています。

つまり、ホエイプロテインと同等の効果を得るためにはカゼインの場合、多めに摂取する必要があります。

ここではカゼインプロテインの特徴について説明しました。それぞれの特徴を活かし効果的に筋肥大を狙うにはどう摂取すればいいか見ていきましょう

カゼインプロテインの摂取方法

これまで紹介したカゼインプロテインの特徴を踏まえ、摂取タイミングと摂取量を考えていきましょう!

カゼインプロテインの摂取タイミング

カゼインプロテインの最も適切な摂取タイミング就寝前です。

就寝中はプチ飢餓状態となっているため筋肉が分解(カタボリック)されやすい状態になっています。

カゼインプロテインのタンパク質は8時間かけて吸収されるため、血中アミノ酸濃度を高いところでキープしてくれます。

就寝前以外でも、食間が長くなる時などの前にカゼインを飲んでおくこともおすすめです。

カゼインプロテインの一回あたり摂取量

一回当たりの摂取量は40g〜50gにしましょう。カゼインプロテインはBCAAが少ないため、また8時間ゆっくり吸収されるためホエイより少し多めの摂取を心がけましょう。

就寝前のカゼインプロテインを40g摂取した場合の研究は以下のTweetで紹介されています。

私も実際に就寝前にカゼインプロテインを50gほど摂取していますが、朝起きた時の筋肉のハリも全然違います。

これは一度試したらほとんどの方が体感できると思います。

これから私の実際に摂取しているおすすめカゼインプロテインを紹介していきます!

オススメのカゼインプロテイン

オススメのカゼインプロテイン

私が日頃から摂取しているカゼインプロテインを3つほどご紹介いたします!

バルクスポーツ BIG CASEIN

バルクスポーツ BIG CASEINは甘過ぎずとても安い!

カゼインプロテインの中では1番コスパの良い製品となります。

カゼインプロテインはホエイに比べて少し溶けにくいです。そのような場合、水を多めにするか、温かいお湯かミルクに混ぜてみてください。

フレーバーは、チョコレート、マンゴー、キャラメルの3種類!

私のおすすめの飲み方はチョコレート味をホットミルクで混ぜて飲むことです。

もうほとんどココアを飲んでいるのと同じですね。ぐっすり眠れます。

フレーバーと内容量を選んでください

HALEO BLUE DRAGON

HALEOのブルードラゴンは携帯用のプロテインの中で圧倒的人気を誇ります。

たった200ml中に20gのタンパク質が含まれて仕事や用事で忙しい時に携帯することでカタボリックを防ぐことができます。

何よりも味が美味しすぎる…

フレーバーはストロベリーとバニラ、抹茶ラテです。まずはストロベリーから一本試してみては?

1パック(200ml) x1ケース(24パック入り)

ゴールドジム ホエイ&カゼインダブルプロテイン

ゴールドジム ホエイ&カゼインダブルプロテインはホエイプロテインとカゼインプロテインが一対一の割合で配合されています。

カゼインプロテインは溶けにくくダマになるものが多いですが、こちらのゴールドジム ホエイ&カゼインダブルプロテインは、バニラ風味で味も甘過ぎずすっきりしていて溶けやすいため続けやすいプロテインとなっています。

就寝前より、食間が長くなってしまう前に飲むことが多いです。味がシンプルなので、スムージーの粉末に入れたりして朝飲むこともあります。

シェーカーがなくても口の中に入れて水を飲むというビルダー飲みにも適しています。

もしあなたの職場に来たコンサルタントがいきなりゴールドジムのプロテインをスプーンで口に入れていたら、それは私だと思ってください。

私はこの3つのカゼインプロテインを家にストックしています。それぞれの使い分けをまとめると以下の通りです。

  • 就寝前:バルクスポーツ ビッグカゼイン
  • 朝と食間:ゴールドジム ホエイ&カゼインダブルプロテイン
  • 忙しい時の食間:HALEOのBLUE DRAGON

カゼインプロテインまとめ

いかがでしたでしょうか。下記おさらいです。

  • カゼインプロテインは牛乳から作られる
  • ホエイに比べて吸収スピードは遅く、約8時間
  • 適切な摂取タイミングは就寝前と長い食間
  • 一回あたりの摂取量は40g〜50g

筋肉は大切に愛情を込めないと大きくなりません。まさにたまごっち!

是非カゼインプロテインを飲んで一緒に筋肉を育てていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA