カフェインの効能とおすすめサプリについて

https://www.puimablog.com/wp-content/uploads/2020/02/IMG_6585.jpeg
迷える子羊くん
  • 筋トレする前にカフェインを摂るといいと聞いたけど具体的な効果は?
  • カフェインの1日の上限摂取量は?
https://www.puimablog.com/wp-content/uploads/2020/01/puimasan_egao_fix.jpg
プイマ

本記事ではカフェインとは何か、カフェインの効能や摂取方法および留意点について説明し、何で摂取すべきかをご紹介していきます!

本記事のゴール
  • カフェインにはどのような効果があるか知ることができる
  • カフェインの摂取タイミングと1日の上限量を知ることができる
  • カフェイン摂取を何から摂取するか自分で判断することができる

カフェインとは

カフェインとは

カフェイン: caffeine, : Coffein)は、アルカロイドの1種であり、プリン環を持ったキサンチン誘導体として知られている。興奮作用を持ち、世界で最も広く使われている精神刺激薬である[10]。カフェインは、アデノシン受容体に拮抗することによって覚醒作用、解熱鎮痛作用、強心作用、利尿作用を示す。

Wiki

カフェインはコーヒーのイメージが強いですが、緑茶や紅茶などのお茶、エナジードリンクに多く含まれ、微量ですがコーラ、チョコレートにも含まれます。

また、カフェインの特徴として、水に溶けやすいというものがあります。

妊婦さんや女性でノンカフェイン飲料を購入する方も多いかと思いますが

通常のお茶っぱをお湯に2,3秒つけるだけでカフェインは溶け出すので、そのお湯を捨てたらノンカフェインのお茶は簡単に飲むことができます。

カフェインの効果

カフェインの効果

カフェインの主な効果は以下の通り。

カフェインの主な効果
  • 脳の覚醒作用
  • 脂肪分解効果
  • 持久力系スポーツの能力向上

脳の覚醒作用

カフェインには脳をスッキリさせ、集中力や記憶力をUPする効果や、疲労感を感じさせない効果があります。

これはほとんどの人がコーヒーを飲む理由だと思います。

また最近の研究では、クリエイティブな仕事にはあまり効果はないが、問題解決能力には効果があるといわれています。

脂肪分解効果

カフェインにはホルモン感受性リパーゼという脂肪を分解する酵素を活性化させる作用があります。

また、脂質代謝に寄与するため脂肪燃焼にも効果があるといわれています。

https://www.puimablog.com/wp-content/uploads/2020/01/puimasan_egao_fix.jpg
プイマ

体脂肪を減らすためには、まず分解しないと燃焼しません。

持久力系スポーツの能力向上

有酸素運動と無酸素運動いずれに対しても強度やタイムを向上させた実験結果はありますが、特にエビデンスが多いのは持久系スポーツの能力向上です。

運動中の糖質、脂質のエネルギー効率を上げたり、疲労感をあまり感じなくなる結果として能力が向上したのではと私は思います。

特にトライアスロンの選手はレース前にカフェインを摂取している選手が多くいらっしゃるみたいです。

カフェインの摂取方法

減量目的の場合、カフェインは摂取してから30分後に効果が現れるので運動の30分前に摂取しましょう

摂れば摂るほど良い訳ではなく、摂取量がコーヒー4杯以上になると、それ以上カフェインの効果は上がりません。

また、気をつけるべきは1日あたりの摂取上限です。

健康な一般成人の場合、1日当たり400mg(レギュラーコーヒー3~5杯分に相当)以上を摂取しないようカナダ保健省は勧告しています。

1日当たり400mg未満

1回あたり200mg未満を心がけましょう。

注意
小児、妊娠または授乳中の人、カフェインの感受性の高い人は上記に関わらず摂取量は気をつけましょう。特に妊娠中、授乳中、妊娠希望の人は、医療従事者に相談の上カフェインを摂取ください。

カフェインおすすめサプリメント

カフェインはコーヒーやエナジードリンク、プレワークアウトなどに含まれているため

そちらを飲む方は特に錠剤で摂取しなくても構いません

ただしコーヒー1杯に比べるとサプリで摂取した方がコスパ的に圧倒的にお得です。

My Protein ピュア カフェイン タブレット

カフェインの錠剤は薬局でも買えますが、圧倒的コスパを誇るのがこの My Protein ピュア カフェイン タブレット です。

定価1,890円で100粒入っており、1粒につき200mgのカフェインが入っています。

薬局やネットで売っているエスタロンモカ錠は約450円で24錠、1錠100mgほどです。

カフェイン一回の摂取200mgあたりで計算すると、ピュア カフェイン タブレットは19円、エスタロンモカ錠は38円とおよそ2倍の差になります。

また、My proteinはしょっちゅうセールをしているので半額くらいで購入することができます。

他にこれほどコスパの高いカフェイン錠剤はありません。

(下記の画像をクリックすると商品ページに飛びます)

https://www.puimablog.com/wp-content/uploads/2020/01/puimasan_egao_fix.jpg
プイマ

カフェインはプレワークアウトやファットバーナーにも多く含まれているので、そちらを購入したい方は下記の記事をどうぞ!

カフェインまとめ

いかがでしたでしょうか。以下おさらいです

本記事のゴール
  • カフェインはコーヒーやエナジードリンク、お茶のみならずチョコレートやコーラなどにも含まれる
  • カフェインの効果は脳の覚醒作用、脂肪分解効果、持久系スポーツの能力向上
  • カフェインの1日あたりの摂取上限は400mg、1回あたり200mgを上限に摂取
  • 小児、妊娠または授乳中の人、カフェインの感受性の高い人は気をつける
  • 錠剤で摂取する方がコスパはいいが、コーヒーやエナジードリンク、その他サプリで摂取しても良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA